埼玉WABISABI大祭典

ステージプログラム

11月21日

フォレストステージ

タイムスケジュール

10:55〜11:25

血洗島獅子舞(深谷市)

血洗島獅子舞保存会
ちどりがけ、おおちどり、いれは、上げ
渋沢栄一の故郷、深谷市血洗島に伝わる獅子舞。血洗島諏訪神社の秋の例大祭で毎年奉納されています。元亀(げんき)元年(1571年)に始まったとされ、約450年の歴史があります。
今年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の前編で渋沢栄一少年が舞い、また、後編(近日上映)で再度登場する血洗島の獅子舞をどうぞお楽しみください。

11:55〜12:25

秩父歌舞伎(秩父市)

秩父歌舞伎 正和会
白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場
秩父歌舞伎正和会は1947年3月に発足。主な公演は、国指定重要無形民俗文化財であり、ユネスコ無形文化遺産に登録されている秩父祭の屋台歌舞伎です。地域の神社祭礼や県内外からの公演依頼があり、年間10か所余りで公演しています。
近年では、秩父市内の小学校の児童を対象に子供歌舞伎育成にも手掛け、後継者作りを進めています。

13:05〜13:25

WABISABIで埼玉愛!サイタマティックLIVE

和楽器カルテット サイタマティック
「和楽器で埼玉愛」を合言葉に結成した埼玉県出身・在住の演奏家4人による和楽器カルテット。
各種イベントやホール主催のコンサート、学校のアウトリーチでも好評を得ており、伝統・文化・名産等をモチーフとした楽曲を中心として地域に根ざした活動を展開しています!

公式URL:http://saitamatic.webcrow.jp/

14:55〜15:25

下名栗の獅子舞(飯能市)

下名栗諏訪神社獅子舞保存会
御幣懸り(ごへいがかり)
 「御幣懸り」は、祭礼の朝、最初の演目「御宮参り」に連続して舞われます。初め女獅子が庭場に光る物が落ちていているのを見つけ、怪しみ恐れる。次に大太夫がこわごわ近寄って、光る物が金色の御幣であることを確認すると、それを中心に3匹は次第に複雑に絡み合い、最後に大太夫が悪魔退散の祈願をする。
女獅子をリード役に、3匹の織りなす舞の構成美をお楽しみください。
写真:sizuku

公式URL:http://nippara-forest.com/shishimai/